Sean-nós×風来坊×K405 Presents 新機動戦記ガンダムWオールキャラクター本
「軌道共鳴 The Orbital Resonances」発行告知サイト

最新更新日:2010年8月26日(木曜)

概要

星々の巡天
地球を、太陽系をめぐるはるかなる楕円
人々は互いに惹かれあい、共鳴しあい、往く道を変えていく
天体の駆ける軌道のように

ヒイロたちガンダムパイロットから1話限りのゲストキャラクターに至るまで、TVシリーズ、EWなどに登場する人々のささやかな物語を、《軌道》をテーマにまとめた短編集です。

仕様

表紙 印刷仕様:A5サイズ/158ページ/表紙フルカラー
収録内容:小説・漫画/全年齢向け
頒布価格:1300円

頒布日時・場所

『軌道共鳴』はおかげさまで完売いたしました。手に取っていただいたすべての皆様へ、篤く御礼申し上げます。

執筆者

神秦 ゆうま(Sean-nós)

なみき(風来坊)

瀧沢 諒(K405)

所収内容

カンテラの光を頼る野営の夜、眠れぬヒイロにアディン・ロウは、自分が愛してやまぬ哲学者の言葉について語る。(A.C.187 『ジャン・ジャック・ルソー曰く』)

L3からの留学生としてサンクキングダム王立学園に転入してきた少年カーンズは、同じくL1からやってきたヒイロ・ユイの型破りで不思議な魅力に惹かれていく。(A.C.145 『永遠の季節』)

テストで9人の犠牲者を出した《トールギス》の開発中止が決定され、OZの科学者たち6人は、新たなモビルスーツ《ガンダム》を構想する。暗殺された指導者ヒイロ・ユイその復讐のため、ある人物が科学者たちに接触する。(A.C.175 『荒野の涯より』)

MSパイロット養成学校の同期であったゼクス・マーキスとルクレツィア・ノインはふとしたきっかけから友情を深めるが、ある日ゼクスから看過できない言葉を受けたノインは、ゼクスに決闘を申し込んだ。(A.C.191 『Cavalleria Rusticana』)

サンクキングダム国境付近の森林地帯。OZトレーズ派のMS小隊『シャーウッド隊』は、完全平和主義を掲げるサンクキングダムを目指していた。しかし、隊長のショウ・ミキと、部下の選抜射手であるワン・イーリンの意見はなかなか一致せず、小隊は危機に見舞われる。(A.C.195 『シャーウッド小隊の彷徨』)

OZによる地球制圧作戦が続行される中、祖父の墓所に赴くシルビア・ノベンタは、同行する旧連合の将校に、ある秘密を告白する。(A.C.195 『Paradise Lost』)

孤児院から連れ出され、バートン家の養女となったマリーメイアは、隔離された環境で洗脳教育を受け、小さな胸に悲しみを封印して、祖父デキムの望み通りの世界の支配者へと変貌していく。(A.C.195 『シンデレラ・ガール』)

イヴ・ウォーズの終結した資源衛星MO-IIにて、敬愛するレディ・アンを探す中、ニコル特尉は、世界を変えた多くの人々と出会う。(A.C.195 『フェアウェル・トゥ・レディ』)

コロニーが浮かぶ地球圏、その中心たる地球の空の下、ヒイロは、自分を変えた少女リリーナと、これからの世界を思う。(A.C.197 『The End of the Opening』)

全9編

お問い合わせ先

当サイトはリンクを張るもはずすも自由です。事前事後のご連絡は不要です。

バナー

それ以外、発行誌についてのお問い合わせなどは、以下のアドレスにお願いいたします。
(★を半角英数の@に変えてください)

orbit★sean-nos.info

Management by Yuuma Kamibata 2009